フライトレーダー24について

    こんにちは、シュンゾーです。
     
    皆さんの中には乗り物が好き、という方も多いでしょう。かくいうシュンゾーも相当好きです。
    大体何でも好きですが、特に公共交通機関となるもの、即ち、飛行機、鉄道、バスが好きです。
    船も嫌いではないのですが、どうしても乗る頻度が低いので、知識が身に付きません。

    「乗り物好き」の方々には、色々な流派があるようで、乗る派、(関係するものを何でも)集める派、
    写真を撮る派、知識を得ることに喜びを覚える派、etc. 他にも色々あると思いますが、シュンゾー
    今は思いつきません。

    その中でもシュンゾーは、圧倒的な「乗る派」です。何か集めたいとは思うのですが、それには
    整理がつきもので、シュンゾーはどうにも整理が苦手なのです。

    さて、昨今のご時世でなかなか乗り物に乗ることもままなりません。特に遠くに移動する飛行機に
    は本当に乗る機会がありません。

    今はなかなか移動できないので、代替手段として頼るのが、やはりネットです。最近は便利なもので、
    飛行機、鉄道、バスの各分野ともユーチューバーの方々が、乗車レポートをしている動画が大量に
    出回っていますね。シュンゾーも時々拝見します。

    しかし、難点はちょっと尺が長いと感じることが多いのですね。ユーチューバーの皆さんも色々と
    工夫をこらしていますが、どうしても途中で見るのをやめる、もしくは早回しすることが多いです、
    正直なところ。

    今日は、飛行機関係なんですが、少し自分が旅した気になれる手段のご紹介です。
    皆さんはフライトレーダー24というサイトをご存じでしょうか。シュンゾーはごく最近まで知り
    ませんでした。というか正確に言うと「名前だけ知っていた」ということです。

    このサイト、たった今飛んでいる飛行機の、便名、出発地、到着地、所要時間、飛行機の種類、等々
    フライトに関するありとあらゆるデータをリアルタイムで教えてくれるのです。世界中のリアルタイム
    データが入手できます。

    超スグレモノです。「なんでそんなことできるの?」と、今でも少し不思議なのですが、私の友人で
    詳しい人が教えてくれました。
    「航空機が発信している信号を、それを受信できる道具(まぁラジオみたいなものらしいです)を使っ
    て、フライトレーダーにアップロードしている」んだそうです。

    誤解のないように申し上げますが、これらの行為、使用する機械は一切違法なものはないのです。
    言ってみれば、世界中の「オタクさんたち」が共同で成り立たせているサイトなのです。
    ほんの一瞬だけでもご覧ください。
    https://www.flightradar24.com/35.69,140.09/10
    これは東京を中心とした位置にしています。真ん中少し下方が羽田空港、右の少し上方が成田空港
    です。皆さんがご覧になっている時間にもよりますが、飛行機の形をしたアバターみたいなのが、
    ワラワラと動いていますよね。

    これ、全部リアルタイムです。そして特定の1機のアバター(機影)にマウスを置いてクリックして
    いただくと左の方にそのフライトの詳細情報が出てきます。(スマホの場合は、機影をタッチして
    みてください)その詳細情報、見方には少しだけコツが要ります。まずは出発地、到着地から
    見ていただきたいところですが、空港名が3レターと言われるアルファベット3文字なんです。

    成田ならNRT、羽田ならHNDという具合に。日本の空港の3レターを調べるには次のサイトが
    便利です。
    https://howto.traicy.com/3letter-japan/
    こちらのサイトは海外のものも載せていますね。(他にもたくさん似たようなサイトがあります。)
    http://airnet.listnavi.com/threeletter.html

    このフライトレーダー24、すごくないですか?まぁあまり興味のない方は、「ふーん」というだけ
    でしょうけど、このようにほぼ全フライトが、なんと世界規模で分かってしまうんです。
    たとえば、地図をスライドさせて(利便性のために、縮尺を小さくして)動かすとニューヨークでも
    ロンドンでも、飛行機の詳細情報すべてが分かります。

    実はフライトレーダー24に関するユーチューブも沢山あります。
    次の動画は、羽田空港への着陸方法をフライトレーダーを早回しした形で図解(?)してくれている
    ものです。

    皆さん羽田に着陸するとき、その時によって「今日はなんだか違う方向から進入しているな」と
    思われたことないですか?この動画をご覧になることで、ある程度その謎が解けるはずです。

    いかがでしょうか。この動画は早回ししてくれていることにより、1日の中でも羽田への進入経路
    がかなりコロコロ変わるということがよくわかりますね。

    このフライトレーダーのサイトは無料のサービスです。ただ、無料ゆえに30分経つと、自動的に
    接続が切れますが、再読み込みをすればすぐ接続されます。

    今日は、なんだか「オタクの予備軍」の方々向け(すでにオタクの方はご存じの情報でしょうから)
    のお話になってしまいましたね。

    このような時期ですので、なかなか遠くへの旅行もままなりません。皆さんもこのフライトレーダー
    をご覧になって、遠い地へ思いを馳せてみればと思うシュンゾーであります。

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる