国のトップ(菅総理) 都のトップ(小池知事)

    こんにちは、シュンゾーです。

    10都道府県に出されている緊急事態宣言について、政府は、沖縄を除く9都道府県は、期限となる
    6月20日に解除し、このうち東京や大阪など7都道府県は、来月11日までの期間、まん延防止等
    重点措置に移行することなどを決定したようです。

    そして、「無責任きわまれり」なのが、酒類提供の可否は各自治体に任せる、ということなのです。

    もう究極の責任逃れですね。為政者たちが責任を押し付け合ってどーするんだ!って感じです。

    中学生や高校生が先生から叱られた際、「お前のせいだ、いやあいつのせいだ」と責任をなすりつけ
    あうのを見ているかのようです。

    分科会会長の尾身さんは、感染症の専門家の立場から、オリンピックの無観客開催を主張したり、
    その他、非常に厳しい感染防止策を進言していますよね。

    そのような進言をもとに、どういう施策を行うかはまさに政治の仕事なのです。言い換えれば、
    「どれだけ腹をくくって」、賭けに出るか、です。賭けに出るなどというと、また生真面目な方は
    不謹慎だとおっしゃるかも知れませんね。

    でも、見通しがつかない中で、色々な決断をするのは、賭けに違いないのです。

    賭け=決断なのです。ところが、我らが菅首相は、どうも決断を避けているとしか思えません。
    人間、向き不向きがあるとは思うのですが、この方、決断するのに向いていない方としか言わざるを
    得ません。

    一国の総理大臣というのは、一番厳しい決断をしなきゃいけない、ある意味究極のポストです。
    菅さんは、記者会見がお嫌いのようですが、なかなか行わない記者会見を開いてみれば、うつむきがち
    に原稿読みのようなことをする。

    もうね、菅さんは早くそのお仕事、ギブアップしたらどうでしょうかね。ただ、政権党である、自民党
    「次の人は誰?」と言われると非常に心もとない後継候補のラインナップですね。

    ところで本日のダイヤモンドのオンライン版で興味深い記事が掲載されていました。

    経営コンサルタントの鈴木貴博さんの記事です。少し長いのですが、一部抜粋で引用をさせていただき
    ます。
    https://diamond.jp/articles/-/274349

    ポイントは「感染者が500人を下回る方向なのに、政府は収束に向かっているとは認めなかった」と
    いうところです。

    さらに、

    そして大事なことを述べておられます。

    IOCへの賠償金は1兆円。国民のコストは10兆円。国としては、自分の懐から出る1兆円より、国民
    全体に「まぶされて、わかりにくくなる」トータル12兆円の方が犠牲にしやすいそうです。

    この鈴木さんの言説が正しいかどうかは、為政者である我らが菅総理のみぞ知る、ですが、シュンゾー
    には蓋然性が非常に高いのではと思われます。

    さて、この鈴木さんの記事の中では、首相と同じ立場を取るとされているのが、首都東京を預かる、
    小池さんです。

    この投稿の執筆段階では、まだ判断が示されていませんが、たった今の焦点は「酒類の提供を容認する
    かどうか」です。

    小池さんも悩ましいですね。この方、ものすごくパフォーマンスを好まれる方ですから、基本的には
    国とは異なる判断をしたいのだと思います。(それにしても、こんな大事な酒類提供の可否について、
    よく国も自治体に丸投げしましたね。)

    しかし、これだけ実質的な禁酒法が施行される期間が長くなると、飲食店の我慢も限界です。
    何しろ、協力金の支払いがもう話にならないほど遅い。

    手持ちの現金は多くないと言われる飲食業は、ここまで存続しているお店の方が奇跡的ではないかと
    思います。

    ここで、「首都東京は、酒類提供自粛措置を延長します」と言ったら、暴動が起きかねないと思います。

    と言って、酒類提供自粛措置の解除なら解除で、それなりの「理屈付け」をしなければなりません。
    「すでに〇〇が△△を下回ったから」とかいう、数値的なものがあれば言うことないでしょうね。

    世間の風を読むのに非常に長けていると言われる小池さん。もしかすると国政に復帰することも考え
    ておられるかもしれないそうです。

    さて、どのような結論を出すのか。



    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる